2008年9月26日金曜日

やれやれCEAマーカー下がる


  

 ホームドクターへ薬を貰いに行ったら先週の採血結果が出ていた。
 上昇(=悪化)覚悟していたらなんとダウン、(8月1日)24.7、(9月1日)37.0と増勢にあったものが(9月19日)27.6と下がった。休薬状態であったから多少の上昇は覚悟していたが、まあ不幸中の小幸か、白血球は良好、CRPはこのところやや高目(咳・痰の炎症反応?)、いつもの病院では診ない血糖値やや高い112、悪玉コレステロールやや高い146、善玉コレステロールやや低い35というおまけが付いてきた。
 期待のアリムタは新薬の「デリケートな状態」の反映してか、主治医は製薬会社の返事待ちである。
    (画像は「コタンクルカムイの詩」米坂ヒデノリ作/札幌芸術の森・野外展示シリーズ-22)

3 件のコメント:

takemi さんのコメント...

ハンフリーさん
秋らしくなりましたね。お体の具合、小康状態との事、少し安心しました。でも季節の変わり目、お体、御自愛下さい。

肺がん.com さんのコメント...

ハンフリーさん、はじめまして(^^)

『肺がん.com』を運営している木下と申します。
貴サイトを紹介してもよいか確認したく
直接コメントさせていただきました。

実際に病気を患った方の日記や協会、サイトなどを掲載することで
同じ悩みを持つ人たちの助けになると考えております。
御了解頂けるようでしたら、
折り返しリンクの掲載方法の詳細をご連絡差し上げます。

既に皆様のご好意よりブログをいくつか紹介しているので
『ブログ・闘病記』のページを是非ご覧くださいませ。

ご多忙かと思いますが、
何卒よろしくご検討をお願いいたします。
mail☆haigan-g.com

   さんのコメント...

木下さん

 了解しました、連絡お待ちします。

 ハンフリー